アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
necoも歩けば
ブログ紹介
団塊世代であるnecoの居候が、歩き回って知ったこと、経験したことなど、感想を交えて紹介します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
川越比企地域の観光ルートを案内してもらいました
2008/6/13 川越比企地域振興センターの皆様と、観光ルートを回った。 案内をしてくれた、元嵐山史跡博物館の館長梅沢さんの、中世期の 比企城館遺跡群の熱意溢れる話は、すばらしかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/14 13:06
都市計画フォーラムのセミナーに行ってきたよ。
2/22の夜、友人に誘われてセミナーに参加。タイトルの「まちづくりにおける市民事業を支えるファイナンス」に惹かれたのである。 教授による現状整理も有益であったが、何と言っても実際に動いている現場の話を聞けたのが、嬉しかった。 金沢で「家守カフェ」を運営するLLP(有限責任組合)を設立した小松さんの話。 ・株式会社の限界を認識して、LLP、LLC(有限責任会社)のよい点を活用すること。 ・始めにLLPで運営のメドが立ったら、LLCに移行するなど、柔軟に考えること。 ・LLPは二重課税を避... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/23 19:42
高倉 ふるさと水辺のワークショップに参加して
日曜日に参加したワークショップ、じもと鶴ヶ島に残る貴重な地域。そこを流れる飯盛川、かつては湧き水を集め、子どもが泳ぐこともできた清流。コウホネが咲き、ヨシが茂り、赤蛙がいた川。今はコンクリート版で垂直に切り取られた、魚も住まない、人も近づけない、無機質なきれいな川になっている。 最近は、各地で動植物豊かな川の再生事業が行なわれているとの例が紹介された。飯盛川もそうなるかは、ここでのグランドデザインと行政、土地を持つ農家と市民の本気度に係わってくるのだろう。 屋敷林、農家、畑と続く風景(田んぼ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 11:39
ラジオに登場するかも?
「ラジオに出てみない!」 との知り合いの一言で、予定のないのを幸いに、飛び出して行った。目的地は三田国際ビル近くの、とあるプロダクション事務所。スタジオなるものは初めてなので、興味津々。でもスマートな印象のあるスタジオこんなところにあるのかよ? ここは雑居ビルではないですか? でも、目的地はあった。 お相手をしてくれる方とそこそこの挨拶をして、すぐに録音。緊張などしている暇なし。防音してある部屋で、マイクを前に、相手と会話。そして横のガラス越しに機械操作して合図をくれる人。ちょっと不思議なス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/02 11:51
昔のふるさと風景は戻るのか
地域の水辺の整備市民会議に参加して、昔の風景を取り戻せたらと思った。 古きよき時代、たぶん貧しかった時代。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/24 17:47
早稲田地球感謝祭に参加して
早稲田地球感謝祭に参加して 23日(日)朝9時半から、ボランティア参加。知的障害者施設・「日の出太陽の家」のテント設営手伝い。こちらは言われたとおりに、飾り付けるだけだから、大したことではないが、ここまで準備するのは大変だったと感じる。表に出るところより、陰に隠れている汗に価値がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/25 12:09
早稲田地球感謝祭にボランティア参加するよ!
早稲田のエクステンションセミナーから生まれた、団塊世代のグループの会合で、白熱した議論。行事にボランティアで参加するのは、趣旨に賛同して参加するのか、行事を進めている人に共感して参加するのかとの問題提起。 この件では、珍しく全員発言、人に反応する方が多いのではとの結論に。 主義より人への共感が、これからの社会を作るキーワードなのかもしれない。 そして、今月の23日(日)秋分の日に早稲田大学で行われる、地球感謝祭にボランティアで参加することに。知的障害者の施設が自分たちで製作したものを、販売... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/18 11:12
60歳新入社員、70歳選択定年
ある集まりで知った会社。 「サラリーマン 会社辞めれば ただの人」に触発されて、会社を設立した社長の話を聞いた。 会社のコンセプトは、雇用を増やすこと、利益至上主義でない会社。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/13 14:02
ときがわ地元学シンポジウム「林業ルネッサンスを考える」に参加
ときがわ地元学シンポジウム「林業ルネッサンスを考える」に参加 メールで届いた案内に興味を持ち、知り合いの大学教授と参加。 ときがわ町は近くなのに、何も知らなかったのがよくわかった。町の面積の70%が山林で、林業の町。名刺や名札にも木を使っているなど、せきぐち町長の話からも林業再生にかける情熱と可能性を感じた。 岐阜県立森林文化アカデミーの熊崎実さんの講演で理解できたポイント: ・ 1960年は同じ面積で同じ木材生産だった中央ヨーロッパが木材生産を60%以上増加させたのにと比べ、日本は1/3に減少した。 ・ 日本は高く売れる木材を小規模生産、ヨーロッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/09 04:29
競馬場で同期会
競馬場で同期会 先週、大井競馬場とやらへ初めて行ってみた。正式名は東京シティ競馬。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/24 14:59
期間限定エジプトレストランでお手伝い
大昔にやった記憶はあるけれど・・・レストランのウェイターは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/24 14:32

月別リンク

necoも歩けば/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる